「諸概念の迷宮(Things got frantic)」用語集

本編で頻繁に使うロジックと関連用語のまとめ。

【用語集】「夢女子」と「腐女子/貴腐人」の狭間。

f:id:ochimusha01:20210406221712p:plain

一般に女性夢想者は「(男性キャラと女性キャラの関係性を追求する)夢女子」と「(男性キャラ同士の関係性を追求する)腐女子/貴腐人」の二つの側面を備えます(とりあえず排他的に存在するとは限らないとする)。

続きを読む

【用語集】性癖に関する性差に生物学的裏付けはない?

女性が基本的に「手フェチ」「指フェチ」とされる現象、調べ込めば調べ込むほど「どうして主体を女性に限定する必要があるのか。男性も素直にそうしたいと道めるのがジェンダーバイアスの超克なのではないか?」という話になってきたりするのです。

f:id:ochimusha01:20210406175147p:plain

  • 女性には「指先の動きが何かを生み出す景色」を集めたがる傾向が観測されるが、その収集対象は異性のそれに限らないし、男性にも案外同じ性癖の持ち主が多かったりする。もちろん具体的性癖の抽出過程において女性特有の傾向を見てとる事は容易だが、ここで(観測結果集合/演算結果集合全体の元)そのものは男女共通であるという認識が重要となってくるのである。
    https://66.media.tumblr.com/tumblr_mbfdwoaRIJ1qbayl8o4_250.gifhttps://66.media.tumblr.com/tumblr_mbfdwoaRIJ1qbayl8o5_250.gif
    https://66.media.tumblr.com/tumblr_mbfdwoaRIJ1qbayl8o6_250.gifhttps://66.media.tumblr.com/tumblr_mbfdwoaRIJ1qbayl8o7_250.gif
    https://66.media.tumblr.com/4055f9fc364903d1e97938f220cbfb5c/tumblr_n4ygjcyRz41smti2go2_500.gif

    https://66.media.tumblr.com/9de32b8ca3cfc32c46114da2a38266a8/tumblr_nnxtbvwOhe1twpr7mo1_400.gif

    https://66.media.tumblr.com/5ee3512a6d62c173587cc6ac580bdf45/tumblr_mr3317rOLX1syvavyo1_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/056534bf4c5b0375be927e3d17dd75cd/tumblr_mnshdpE22M1qejvrxo4_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/81f71dce6ca65dea31f11220005e98ff/tumblr_nr1dxe4Vrz1u86t2qo1_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/94a9795879498bd0ec43271ca820d271/tumblr_n9c9meHJUR1rx61j4o3_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/cc6f2211268887165e48f061e6f19591/tumblr_n7g6rqtFF21qcsnnso1_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/4945eaf3de07126ff90e1e0ba9b1c10e/tumblr_n3lcrcc2TL1r3rdh2o1_r1_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/1ae24a2b446dc0acf0c5912992844209/tumblr_n3msearVbj1r3rdh2o1_500.gif

     https://66.media.tumblr.com/c1a375797a919e92698439c3c6611917/tumblr_n7g4qfL2J71qcsnnso2_r1_500.gif
    https://66.media.tumblr.com/a2e6f92cf3ce772a9b39982e0d6dbe5a/tumblr_n7jhvqLdjx1rb06tgo1_500.gif
    男性の尻へのフェチ」についても女性のそれを(別に同性愛者でもない)男性が後天的に獲得するケースがある(エビデンス:私)。ただし当然、それが性癖に組み込まれるかどうかはまた別問題となる(構造的にプログラマブルとは言えるが、自分の意思で選べるとも限らない)。

    http://66.media.tumblr.com/b71fbcaf41983ce99f8949576651de79/tumblr_oela2zjnCG1v24kzto1_500.gifhttp://66.media.tumblr.com/ad648ce7bcc173344f8d79c70698129a/tumblr_oela2zjnCG1v24kzto3_500.gifhttp://67.media.tumblr.com/dd40e929a6eb179bff19e0d92096caec/tumblr_oela2zjnCG1v24kzto4_500.gifhttp://67.media.tumblr.com/36b76c0e5b97df3594d0ff4ea9327173/tumblr_oela2zjnCG1v24kzto2_500.gif

  • かかる「性癖」は「20世紀フェミニズム童話のマスターピース」とされるダイアナ・コールス「アリーテ姫の冒険(The Clever Princess, 1983年)」を原作とする片渕須直脚本・監督アニメ長編「アリーテ姫(Princess Arete,2001年)」で強調された「(ある種「呪術師の末裔」孔子が始めたとされる儒教)日常的反復の呪術性」と結び付けて語られる事がある。片渕須直は原作を大幅に改変したが、かかる改変結果こそが、彼の手掛けた「ちょびっツ(2002年,絵コンテ)」「BLACK LAGOON(2006年, 監督・シリーズ構成・脚本)」「この世界の片隅に(2016年)」とまとめて「第三世代フェミニズム童話のマスターピース」と目され、フェミニズム専門家を監修に迎えた「マッドマックス・怒りのデス・ロード(Mad Max: Fury Road,2015年)」と対比されていく流れがあったりする。「カードキャプターさくら(CARDCAPTOR SAKURA,1996年~2000年)」にも参画しており「プリンセスチュチュ(Princess Tutu, 2002年~2003年)」と結び付けて考えられ事もある。
    *これに関連して国際SNS関心空間に集った匿名女性アカウントの間で、自らの尻フェチについてこんな説明が生まれた。「私達が捕食動物だった頃、追い掛ける獲物の尻の形や動きから様々な情報を得ていた名残りである」。どうやら女性の遺伝子には人界に紛れ込んだCat People辺りのそれが普遍的に伝わっているものらしい。

    f:id:ochimusha01:20210405185422p:plain

    そう、まずは「魔法少女ラインアップ(Magical Girl Liineup)」のコンセンサスが日本と海外では随分と異なっており、海外のそれを日本人が完全に理解するには補助線として自国作品に東映魔女っ子アニメ第6弾「ラクル少女リミットちゃん(1973年~1974年)」、柴田昌弘フェザータッチオペレーション(1982年〜1987年) 」、桂正和電影少女(ビデオガール1989年〜1992年)」、新谷かおるぶっとびCPU1993年〜1997年)」、赤松健A・Iが止まらない!(1994年〜1997年)」といった「コンピューター少女」系列のコンテンツが存在し、その蓄積が海外にはCLAMPちょびっツ講談社,2000年〜2002年)」で初めて知られ国際的にある種のバックドラック的カルチャー・ショックを与えた歴史をちゃんと踏まえねばならないのである。

    新世紀エヴァンゲリオンTV版1995年、旧劇場版1996年〜1997年)」の綾波レイも複雑な設定を背負っていたが、実は「フェザータッチオペレーション(1982年〜1987年) 」の場合も「ぶっとびCPU(1993年〜1997年)」の場合も「Serial experiments lain1998年)」の場合も「ちょびっツ2000年〜2002年)」の場合も岡本倫エルフェンリート(Elfen Lied,2002年~2005年,「大量殺人ミュータント」ルーシーの無害な第二人格が「みゅう」)」の場合も人口ヒロインの正体は概ね世界の破滅に関わる「セカイ系ヒロイン」だったのである。さらには彼女達こそ真の創造者で、人類こそそれに生かされている仮の存在に過ぎないと考える鬼頭莫宏なるたる(1998年~2003年)」や谷川流涼宮ハルヒシリーズ(2003年~)」まで現れた時代だった。

    流石に(原子力駆動少女リミットちゃん同様)純粋機械生命体たる「ちぃ」ちゃん自身が魔法少女ラインアップに加えられる事はないが、海外の魔法少女ファンの多くはCLAMPファンと重なっており、基礎教養としてこうした知識が必要となる。

    f:id:ochimusha01:20210405192624p:plain

    (日本だけでなく海外でも)男性SFファンの多くが(心のない)女性型純粋機械生命体というと映画「ブレードランナー(Blade Runner, 1982年)」のプリスを挙げるだろう(ちなみに私自身は主人公デッカードの飼う黒山羊を生きたまま屋上から投げ落とすP.K.ディックの原作版「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?(Do Androids Dream of Electric Sheep?, 1968年)」のレイチェルをその上に置く。ちなみに原作には人間とレプリカントを峻別するフォークト=カンプフ(Voight-Kampff)検査が、重度の統合失調症患者などをレプリカントと認識してしまう問題が指摘されている)。逆を言えばその話はこの層には通用しないと考えなければならない。そう、まさしく「系譜が違う」のである。

    関連Fun Artを収集するうち、それを手掛けた絵師達が西尾 維新「物語シリーズ(2006年~)」のFun Art絵師と重なる事に気付く。2010年代前半、国際SNS上の関心空間においてNymphet層(身体成長速度が少年のそれを追い抜く小学校高学年時代から再び抜き返される中学生時代にかけての少女)が実在する集団として可視化されるのと同時に「昔は男性も16才で元服していたが今はそうじゃない。女性のNymphet期も延長されてしかるべき」なるモラトリアム延長論が登場したが、この時そのシンボルとして推戴された表層の一つが「表人格=優等生/裏人格=淫乱(さらには「裏の裏」の人格として登場する火虎)」の「裏人格」ブラック羽川だったのである。

  • f:id:ochimusha01:20210405195420p:plain

    f:id:ochimusha01:20210405195308p:plain

    f:id:ochimusha01:20210405195209p:plain

    この辺りのNymphet期少女達が親から「人形の様な良い娘」を求められる事への反発は、既にこの層のニューヨーク出身のミュージシャンLana Del ReyQueen of the Gas Station」「lolita」のカルト人気に現れていたといえる(そのMVでナボコフ「ロリータ(Lolita,1955年)」のエイドリアン・ライン監督の手になる映画版 (1997年)に加えディズニー映画「ファンタジア(1940年)」の田園交響曲や「実写版セーラームーン(詳細不明)」からの引用があるのが興味深い)。

    知的ではあるが、屈折・鬱屈した自意識に満ちたハンバートに、ヨーロッパ旧世界の象徴を、成熟しつつも素朴な性質のロリータに、アメリカの象徴を読み取ることもできる。

    ここでアメリカ青春文化のさらなる根底に見てとるべきはJ.D.サリンジャーライ麦畑でつかまえて(The Catcher in the Rye, 1951年)」でなく(ナボコフ「ロリータ」の影響を指摘されている)ジョン・アップダイクA&P(1962年)」だったりするが、まぁどちらも舞台は(アメリカ経済の中心が西海岸に移る以前の)東海岸なのである。

    f:id:ochimusha01:20210405210058p:plain

     当時の国際SNS上の関心空間では(親世代の要望を受けて監視機能強化に勤しんでいたFacebookから逃げてきた)匿名のNymphet期少女達が数十万人単位で群れており、狂犬の様に何にでも噛み付いて多種多様なムーブメントを連続して引き起こした。

  • すると一般に女性の特徴とされる「モフモフしているものを撫でたい=(意中の相手に)モフモフして撫でられたい」なる衝動も、本当は女性特有のものとは限らないのでは? そう認める事こそが「ジェンダーバイアスの超克」なのでは? 
    f:id:ochimusha01:20171102013933g:plain
    f:id:ochimusha01:20171102014005g:plain
    f:id:ochimusha01:20171102014040g:plain
    実際、ホメロス(紀元前8世紀)「イーリアス」「オデュッセイア」を中核として紀元前7世紀にまとめて執筆されたトロイア戦争でアマゾンの女王ペンテシレイアを討ち取ったアキレウスが死に際のペンテシレイアの美しさを見て恋に落ち、彼女を殺したことを嘆いた構図は性別逆転しても通用する。

    https://66.media.tumblr.com/7eb6601b8a1699e855fc94c07e5039e8/tumblr_ob3duf9Dxg1v1u6k0o1_540.gif

    https://66.media.tumblr.com/52fa3e6c6d007fea051f26e9ccd249fd/tumblr_n801t9dgPm1s6l5kko2_500.gif

とりええず、以下続報…

【用語集】「当事者としての女性の自由と主体性の在り方」について。

f:id:ochimusha01:20210406174118p:plain

2010年代国際SNS上の関心空間に匿名で集った女性アカウントは「ホットパンツの上からばさぁっとBig T-shutsを羽織って男の人をはいてない?」とかドギマギさせるのが好き」とか「体を実際に売るのは嫌だけど、場末のバーでやさぐれて半裸状態でポールダンスを踊るのとかは一度くらい試みてみたい」とか断言する一方で(誰かが未想定のタイミングで女性の下着を盗み見る)パンチラを絶対に許しませんでした。

ちなみに男性はどんなタイミングで下着を見られても、いやそれどころか何もはいてない場合すら動じないものと規定されているっぽい。それはそれで「多様性の否定」なのでは?

続きを読む

【用語集】国際SNS上の関心空間におけるNymphet期少女達

2010年代前半、国際SNS上の関心空間においてNymphet層(身体成長速度が少年のそれを追い抜く小学校高学年時代から再び抜き返される中学生時代にかけての少女)が実在する集団として可視化され、かつ「昔は男性も16才で元服していたが今はそうじゃない。女性のNymphet期も延長されてしかるべき」なるモラトリアム延長論が登場した。

実際、当時の国際SNS上の関心空間には(親世代の要望を受けて監視機能強化に勤しんでいたFacebookから逃げてきた)匿名のNymphet期少女達が数十万人単位で群れており、狂犬の様に何にでも噛み付いて多種多様なムーブメントを連続して引き起こしたのである。当時の私は(こじか戦争」においてNymphet期少女達に標的とされながら逆転勝利を飾り、これが「ルーナ・ラブグッド村殲滅戦」における共闘につながった)年長女性層(Elder Ladies)側に与していたが「あれはまだ人間というより獣に近い段階だから」と断言してNymphet期少女達を(ヴィンランド・サガ((VINLAND SAGA,2005年〜)」において「わざと煽って感情的にさせて視野狭窄を引き起こす」手口でアシェラッドがトルフィン を手玉に取り、さらにそのトルフィンが成長後、同じ手口でガルムを手玉に取る様に )あえて手荒く扱う事でかえって逆にキャーキャー喜ばせる展開に衝撃を受けたものである。どんなヴァルハラですか、一体…

f:id:ochimusha01:20210405220503p:plain

続きを読む

【用語集】「西海岸にはもう何も残っていない」

映画「ソーシャル・ネットワーク(The Social Network,2010年,ノンフィクション「facebook 世界最大のSNSビル・ゲイツに迫る男(The Accidental Billionaires,2009年)」の並列企画)」が東海岸から脱出して西海岸でSNSサイトFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグを英雄として称揚した時点で、既に水面下における東海岸シフトは始まっていた。

とはいえFacebook脱出者の多くの移住先はInstagramで、Facebook自体はこれを買収する事によって顧客流出を最小限に防いだ。衰退するどころか表アカと裏アカの両方を抑えた事で結果として見掛け上の顧客を2倍に増やす錬金術を達成したとすらいえる(そういえば投資家筋の記事でこれを指摘した例を見た事がない。すっかり騙された?)。そしてその分だけ虚業性を強めたのだった。

続きを読む

【用語集】「ヒロインが本当に狂っていた」ラブロマンス系譜

キューブリックの元には同時に「エクソシスト2」の制作の依頼も来ていたが、最終的にこちらの制作を選んだ。ただし「エクソシスト」第一作で悪魔に憑かれる少女リーガンが統合失調症を疑われ夥しい検査を受けるのと同様、霊魂、超能力「シャイニング」など科学で説明の付かない事象を説明の付く事象と曖昧に描かれており、関与しなかったにせよ影響は少なくなかったと思われる。

ヒロインが本当に狂っていたラブロマンス系譜として「ベティ・ブルー 愛と激情の日々(37°2 le matin/Betty Blue,1986年)」、およびその完全版(1992年)公開による失速を受けての浅野いにおおやすみプンプン(2007年~2017年)」の国際的ヒットが挙げられる。

f:id:ochimusha01:20210406073444p:plain

f:id:ochimusha01:20210406073513p:plain

f:id:ochimusha01:20210406073541p:plain

続きを読む